ネット申し込み<車を借りる>



スマートビークル審査

コスモ石油スマートビークル

スマートビークル

カーリース

ネットで好きな車を見つけて、
プランやオプションも自分でつけて
見積もりができます。


好きな車はそれぞれだと思うので、オプションの説明をしておきます。
オプションは、

  • ホワイトパック(リッター1円安い)
  • シルバーパック(リッター3円安い)
  • ゴールドパック(リッター5円安い)

のですが
他に
ホワイトパックは、車両代金、登録諸費用、自動車取得税、自動車税は払ってくれます。
でも、重量税(車のサイズによって税金を毎年払わなければなりません、私は3万7000えんくらい払ってますが、、、)や自賠責保険(事故しちゃって相手の車や相手に損害を与えたときに払ってくれる保険)は含まれません。


シルバーパックは、加えて、重量税と自賠責保険が入ってきます。そして、車検整備、法定点検、定期点検、オイル代金が含まれ、他にもメンテナンスもやってくれます。


ゴールドパックはフルメンテナンスで、加えて、タイヤ代金、ブレーキパッド(ブレーキのゴムのところ何年か一回変えないといけないけど、5から7年に一回だからいらないかも)、バッテリー(2年に一回くらい)、
ワイパーゴム、エアコンフィルター、そのほか消耗品、に加えて、管理車両の延長保証やロードサービス(エンストとかの場合ジャフのようなことをしてくれる)

一般的に車を買うと、新車の車代金に加えて
車検手続きや検査

  • 半年に一回交換のオイル代金
  • タイヤ交換
  • バッテリー交換
  • ブレーキパッド
  • ワイパーゴム交換
  • オイルフィルター
  • ギヤオイル
  • エアコンフィルター
  • ブレーキフルード
  • LLC

など、都度払いで全部自分で支払いますが
それらすべて、ゴールドパックだと無料になるわけです。

ただ、もし、毎月の走行距離も少なく、あまり頻繁に車を使用しないのであれば、
ホワイトパックでいいと思います。

次に下記の車で、このコースだと月々いくら支払うことになるか、というのを見てみましょう。

記事の更新履歴

最近のコメント